スーツの男女

複合機はリース会社に依頼が鉄則|経費を抑えたいなら

安価で向上した品質

会議

リサイクルトナーについて

企業などで利用されているレーザープリンタなどで利用されるトナーカードリッジは価格が意外に高い。そのため、企業側としては純正品よりも価格が安価であるリサイクルトナーの利用を検討している人も多いようである。リサイクルトナーはインターネット上のサイトから購入する事が可能である。サイトの数も多いため、購入すること自体は簡単かと思われる。中にはリサイクルトナー専門のサイトも存在しており、商品ラインナップも多く、ほとんどのメーカーのプリンタの機種に対応している。そのため、実際に購入して利用している企業も多い。以前はリサイクルトナーの品質などに問題があったといわれていたが、現在では品質も向上しており、問題ない。

気になる価格について

では一番気になるリサイクルトナーの価格はどのくらいだろうか。商品によっても異なるが、リサイクルトナーは純正品トナーの半分から五分の一の価格で購入することが可能である。そのため、長期間で利用し続ければ、コスト面では大きなメリットとなるので、企業側からすれば大きな魅力である。但し、注意しなくてはならないのが、メーカー保守である。保守担当員の中にはリサイクルトナーの利用について指摘してくるケースもあるため、利用する際には事前にメーカー側に確認をしておいた方がよいだろう。保守に問題が無いという確認がとれた段階でリサイクルトナーの利用をはじめた方が無難に思われる。今後もリサイクルトナーはより多く利用されるのは間違いないだろう。